3月のスペシャルイベントレッスンの詳細はこちら → 

1月のレッスンあるある

体験レッスンに来て下さる日は

なぜか雪が降る

c0382121_10440224.jpg

(体験レッスンでお作り頂きました)



この日は、レッスンの数分前から雪がちらちら降り初める中

レッスンに来ていただき、ありがとうございました。
(積もらなかったのでホッとしました)

c0382121_16091499.jpg




レッスン後のティータイムには、

阪急うめだ本店で買った
すこしだけ並んで買えたのでラッキーです。

「ECHIREのワッフル」


アンフィニモンフルールの体験レッスン前日に

私は「なにわのパリ」RAFFINEE LES FLEURS

レッスンを受けることができたので

その前に久しぶりのなにわの町を楽しみました。



幸恵先生から、今回はブーケロンを教えて頂きました。

ディプロマ終了してブーケロンを?

と思う人もいるかも知れませんが

ブーケロンは基本の「き」ですから

めちゃめちゃ大事。


私以外にも、同じブーケロンを束ねているかたが

3名いらっしゃいました。

幸恵先生が、どのように教えているか気になり

耳をダンボにしつつ、私は楽しくブーケを束ねました。

幸恵先生の言葉を忘れないように、

心の中で、何回もつぶやき

忘れないように、忘れないように。
(念のためメモを取ったり)

c0382121_12224146.jpg


なにわのパリで教えて頂いたことは

体験レッスンで分かりやすく、お伝えできたと思います。

初級コースのみなさまにも、次回のレッスンで

全部お伝えしますのでご安心を♡


ECHIRと言えば、

2016年、初1人Paris修行に行ったとき

ECHIREのバターとBORDIERのバター

チョコレート、紅茶を爆買いし

帰りの梱包が大変でした(笑)


c0382121_16091561.jpg




自分用に買ったサブレは

バターの風味が際立ち、美味しゅうございました。

2月からは
なにわのパリで「グループレッスン」と 
「yumi saito paris ディプロマ・avanceeコース」

交互に楽しみながら学びます。

アンフィニモンフルールが成長できたらいいな♡


[PR]
# by infinimentfleurs | 2018-02-02 19:56 | フラワー教室 | Comments(0)

c0382121_17433264.jpg

「アンフィニモン フルール レギュラーレッスンメニュー」


◎「infinimentfleurs  petit 」アンフィニモンフルール 初級コース

全6回 レッスン料 8,640円 (税込) / 各回
※4月からアンフィニモンフルールとして妥協せずレッスンさせて頂くために
レッスン料を7,560円から変更させていただきました。
すでに初級コースを受けている方は今まで通りのレッスン料金です。


お花はじめて、パリスタイルはじめての方におすすめ。

楽しくパリスタイルの基本から学んで頂き、Parisを感じて頂くコース。

 NEWコース ◎「infinimentfleurs」中級コース

◎ブーケロンコース
※パリスタイル定番の丸いブーケを作って頂きます。

◎コンポジション(アレンジメント)コース
※吸水スポンジを使用したパリスタイルアレンジメントの基本をレッスン。

全6回 レッスン料 10,800円(税込)/各回
初級コースを修了された方

                    



☆☆旬のお花をふんだんに使い、パリスタイルをもっと知りたい方にオススメコース☆☆ 
 
洗練されたパリスタイルを作って頂きます。

◎単発受講可

☆「infinimentfleurs パリのブーケ・ロン」コース

レッスン料 12,960円 (税込)

パリの定番のスタイル「基本の丸いブーケ」を楽しんで頂きます。

☆「infinimentfleurs  パリのシャンペトル」コース

レッスン料 19,440円 (税込)

[chanpetre]は田舎風と訳されますが、パリのトップフローリストに人気のデザイン。

ブーケの中に風が吹きぬける、のびのびとした花の姿をいかすデザインです。


☆「infinimentfleurs パリのコンポジション」アレンジメントコース

レッスン料 18,360円 (税込)

自然のいちぶ、庭をきりとった自然なデザイン。

※吸水スポンジを使用


☆「infinimentfleurs アンフィニモンフルール 体験コース」

レッスン料  5,400円 (税込)
  ※1回のみ
ブーケを束ねていただき、器付きでそのまま飾れます。

初心者のかたでも、お楽しみいただけます。

infinimentfleursアンフィニモンフルールのスタイル・レッスン雰囲気を体験していただきます。

☆☆レッスンのお問い合わせ、お申込み☆☆

infinimentfleurs2017@gimail.comまで

・希望日時・コースをご記入のうえ、お申込みください。
・初めての方は、お名前・住所・お電話番号もお書き添えください。
・お問い合わせ、お申込みメールは、メール受信後、3日以内に返信させていいただいております。
4日以上返信がない場合は、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

◎◎各レッスンについて◎◎
・各クラス、レッスン料には花材代金、花器など資材代金が含まれています。
・入会金はありません。
・ハサミ等レッスンに必要な道具は、こちらで貸し出しいたします。
もしご愛用の道具があればお持ちください。
・お持ち帰り用の袋をご持参ください。


[PR]
# by infinimentfleurs | 2018-02-02 18:57 | フラワー教室 | Comments(0)

c0382121_22334386.jpg



久しぶりになにわのパリに行ってきました。

raffineelesfleursで初めてレッスンを受けたのは、

今日のように寒い1月でした。

冬の花と遊ぶ「 プチ集中コース 」で、

「ブーケロンをたくさん束ねたい」

「パリスタイルをもっと知りたい」

「斎藤由美先生のスタイルをもっと学びたい」

「yspdの2期生になりたい」

という気持ちで、

レッスンを受けに行きました。
(懐かしい)


いざ
c0382121_22334527.jpg

レッスンを受けると、


幸恵先生の選ぶ花合わせ、

色合わせに恋をし、

c0382121_22334677.jpg
幸恵先生にも恋をしてしまい(笑)


月1ですが「なにわのパリ」に、通うようになりました。

c0382121_22334721.jpg

(あのころは会いたい人に会いに行く。行動力があったなあー)


由美先生のスタイルを、少しでも早く学びたくて、

ディプロマスタート前に、

パリに行き由美先生のレッスンを受けたり

楽しみながら、頑張ってあの頃。



まずは「やってみよう」

ダメなら「その時考えよう」

「何とかなる」

「やればできる」

c0382121_22335033.jpg
その気持ちを少しだけ、忘れてしまっていたので、

気合を入れ直します。

アンフィニモンフルールに

レッスンを受けに来てくださる方達に


「分かりやすく」「楽しく」「花合わせ」「色合わせ」

パリスタイルをお伝えできるように、


私自身、 グループレッスンやアヴンセレッスンを受け、

学んでいきます。

c0382121_22334992.jpg

久しぶりにお会いした幸恵先生は、

ますます綺麗になっていました。

楽しくブーケが束ねられたので、テンション高めです。

やっぱ なにわのパリが好き。




ミモザイベントはこちら → 

レギュラーレッスンはこちら → 










[PR]
# by infinimentfleurs | 2018-01-27 23:36 | フラワー教室 | Comments(0)

春には誰もが可愛いと思う、お花がたくさんあります。

パンジー、アネモネ、スイートピーなど

c0382121_17473164.jpg


たたずまいだけではなく、たくさんの色があるのも魅力的。


可愛い春のお花たちでブーケを束ねてみませんか?



c0382121_17411039.jpg



体験レッスン・通常レッスン・イベントに

ぜひ遊びに来てください。

おいしいお茶とお菓子をご用意して、お待ちしております。

c0382121_18095889.jpg

(かりんとう やめられない とまらない)


自分を信じて、妥協せず、

先生や先輩やお花仲間に教えて頂いたことは、素直に吸収する。

吸収したことは、レッスンに来て頂いたみなさまにすべてお伝えします。



伝える方法は・・・・いろいろ考えると
楽しくなりますね。


2017年の後半は少々出不精になりましたが、
今年は以前のようにフットワークを軽くし、あいたい人に会いに行きます。

2月のレギュラーレッスンはこちら → 

ミモザリース・スワッグのイベントはこちら → 


[PR]
# by infinimentfleurs | 2018-01-23 18:26 | フラワー教室 | Comments(0)

「 余白の美 」Lesson 3 ~

LIVING PHOTOレッスンに、

行って来ました。


大きな窓から、

心地よい日差しが差し込む、

広いリビングでのレッスン。

優雅で楽しい時間です。


c0382121_21234144.jpg




3回目のレッスンでは、

スタイリング 構図などをお勉強しました。


その中で、

今回の自分なりのテーマは、

①被写体の切り取り

②余白を作る


この2つを意識して、撮影しました。


c0382121_21234268.jpg





見せたい部分を強調させ、

写っていない部分も想像させる。

色んなところを切り取って、

何枚も何枚も撮影しました。

(後から見るときちんと取れているのが少ない)



c0382121_20151770.jpg




余白、

あえてなにもない部分を作り、

全体の美しさを表現する。


昨年無事に終了したYSPDレッスンで、


幸恵先生にも「 余白 」を作り、

美しさを表現することを、

教えて頂いたことを思い出しました。


c0382121_20502942.jpg

(この小鳥のお砂糖は私も持っています。
千果先生にパリでスタイリングに役立ちそうな物を沢山教えて頂き購入しました。)




余白をつくるのは、

意識しないと難しい

意識しても難しい。











[PR]
# by infinimentfleurs | 2018-01-21 21:15 | カメラ | Comments(0)