「恋するレッスン 2016年のパリ」


パリを感じる

「パリ色のブーケ」レッスンはこちら →  




c0382121_14361720.jpg

「Rosebud」

オーナーフローリスト、

ヴァンソン・レサールさん。


c0382121_13071438.jpg

こちらは

東京でのレッスン写真です


緊張と  緊張と ワクワク。

やっとここに来ることができました。


この場所で繋がったご縁は、

私の宝物です。

素敵な場所には、

素敵な人が集まります。




c0382121_14361807.jpg



ニンマリ笑っている?

楽しいから?

緊張がほぐれてきたようです。

ヴァンソンさんのこの言葉のおかげです。

頭で考えず花を楽しむ。


c0382121_14361708.jpg



レッスンでご一緒した

「yumisaitoparisdeploma」


1期生のMさん。

Mさんのブーケと一緒にパチリ。


今でもイベントでお会いすると、

話しかけて下さったり、

メールで応援して下さったり、

優しいMさんです。

心強い先輩・花仲間です。


この場所に来ると、

素敵な方達と出会えます。


c0382121_14361892.jpg

緊張と ワクワク と緊張、

由美先生のレッスン。

スッと心に深く感じる心地よい声。

癒し効果もあり優しい気持になれます。

上品で華やかなブーケドマリエ。


先生のように


美しい生き方をしていらっしゃると、

ブーケも美しい。

私もエレガントな女性になりたい。

爆笑した方はいらっしゃいませんか?

やまようにはムリムリって

c0382121_14492913.jpg

コンポジション

どこから見ても美しく。

丁寧に回しながら挿していきます。

ついつい

雑に回しそうになりますが・・・・


丁寧に所作も美しく。

c0382121_14493006.jpg


のびのびとしたシャンペトルブーケ

ブーケの中に

風がそよぐように作ります。


由美先生のお花が素敵なのは、


「花合わせ」「色合わせ」

大事なポイント!です。


2016年パリに来て、

「yumisaitoparisdeploma」2期生

としての心の準備はできました。

由美先生と 幸恵先生を信じて、

自分を信じる!


ディプロマレッスンが、

まさか まさか

愛あるスパルタレッスンに

なるとはこの時はまだ・・・(^^)(笑)


2017年のパリでは、

なにを感じたのでしょうか?

2018年のパリはどうなる?












[PR]
by infinimentfleurs | 2018-09-19 16:00 | パリスタイル | Comments(0)